お知らせ

内閣府主催第2回RESASアプリコンテストで 宇都宮市様の移住・定住アプリが入賞いたしました

お知らせ2018-01-30
1月27日に内閣府地方創生推進室が主催する 第2回RESASアプリコンテストの最終審査会が行われ、宇都宮市様からの依頼で開発しました【宇都宮移住・定住アプリ】がFUJITSU賞を受賞いたしました。当審査会は、「地域経済分析システム(RESAS:リーサス)」を活用した地域経済の分析や、地域の魅力発掘に役に立つアプリケーションを募集・審査をするコンテストです。319件の応募の中から、自治体のアプリとしては唯一入賞しております。

また、本アプリには、宇都宮市の移住・定住に役立つ情報が集約されています。「RESAS-API」を活用し、AIを搭載、全国の比較データなどから宇都宮市の住みやすさを紹介し、様々な情報を提供いたします。ぜひご利用ください。
ダウンロードはこちらから

※iPhone(アイフォーン)版は、近日中にリリース予定です。


当社は、情報発信ソリューションで地域の安心と快適を支えていけるよう
今後も取り組んでまいります。